重要性

大井競馬場へ正門から入場すれば、視界に小さな屋根が何個も入ってくると思います。南関東競馬で有名な存在である予想屋の方々はその屋根の下に並んでいるのです。これは中央競馬では決して見る事のできない風景ではないでしょうか?

大井、船橋、川崎、浦和の4競馬場からなる南関東競馬では、オフィシャルで公認された予想屋の方々が活躍しています。彼らの予想をどう活用するかが、南関東競馬で勝利するためのカギの一つなのです。
皐月賞

中央競馬に関する主な情報源と言えばマスコミが主体となります。やはり競馬新聞を利用しての競馬予想が中心となりますし、テレビ番組やグリーンチャンネルもまた効果的でしょう。

それが南関東競馬になると、競馬新聞にしても載っている情報が中央と比べると圧倒的に少ないのです。マーケットとしても大きくはないので、トラックマンを多く動員する事が難しいというのがその理由でしょう。しかし、情報は競馬予想の命です。

ですから、大井競馬や川崎競馬といった南関東競馬で馬券購入し、なおかつ勝つ事を目的とするならば、予想屋を無視してはあまりにも無謀だという訳です。

ここで注意するべきなのが、どの予想屋を選択するかという事です。

ビギナーであれば、まず多くの客が利用している予想屋の予想を購入する事をお勧めします。また、レースも一日の全レースをまとめて購入するのではなく、毎レース説明を聞きながら購入する方がいいでしょう。何度か利用している内に、各々の予想屋がどんな風に競馬予想をしているのかが大体把握できてきます。

地方競馬では砂の具合や、蹄鉄の具合をちゃんとチェックしている予想屋が一流と言われています。こういったポイントに気をつけながら説明を聞けば、自らの競馬に対する知識も一層深まっていく事でしょう。